【mipig family紹介#20】大家族と暮らす玄くん

2022年07月01日

mipig family

今回は、人7人、犬6頭、猫2頭、鳥5羽、その他爬虫類などの大家族で暮らす玄くんの紹介となります。

お子様が多いご家庭、ペットの多いご家庭でブタさんのお迎えを検討しているご家庭もあるかと思います。

ご家族でのお世話の分担や先住ペットとの距離感等、参考にして頂ければと思います。


紹介ブタさんプロフィール(2022/06現在)


お名前:玄くん

生年月日:2021年3月産まれ

在住都道府県:東京都

体重:9.9㎏



カフェ在籍時の玄くん


性格とチャームポイントを教えてください。


マイペースなのに、かまってちゃん。

くつろげそうな膝を見つけると、無理矢理にでもポジションを決めて、まったりしてしまいます。陣取られた方は、仕方なしに膝を貸してあげるほかない、と言った感じです。足がしびれてしまって体勢を変えようとすると「ブーッ」と怒ります。

お迎えした当初は、ご飯が待ちきれなくてケージから脱走していましたが、今ではキラキラのおめめで「はやくぅ~」と訴えながら静かに待てるようになりました。

玄の日課の中で「遊んでもらう」にチェックがつかないと、落ち着かない様子で訴え、遊んであげると満足してすぐ寝てくれます。

どのブタさんもそうかと思いますが、玄はお腹をカキカキすると、秒速でコテンと寝てしまいます。

誰かが近付くと「お腹カキカキするよね?!」という期待感満載なのがとても良く分かります。

お迎えする子を玄くんに決めたポイントは、ありますか?


カフェにお邪魔し、実際に複数の子に合わせていただいた中で、玄はいち早く子どもたちに寄ってきて、膝の上で寝てしまっていました。

それでも、帰宅後、どの子に決めたかお返事をする時に、「黒い子なんですが…」と漠然とした答えに。「どちらかの子です」と教えていただき、2頭の写真を確認した際「あっ、この子!」と家族でみんな即答できたのが不思議です。今思えば、多分、カフェでも、写真確認でも、ビビッときていたのだと思います。


ご家族で玄くんのお世話等はどのように分担していますか? 


お迎えした当初は、ブタさんを飼いたいと言っていた次男がお世話係でしたが、学校が忙しくなり、現在はそのタイミングでお世話をできる人がお世話をしています。玄は誰の言うこともきちんと聞けるのため、お世話が楽です。

でも、体を拭かれたり、シャンプーは大嫌い。金切り声をあげて抵抗しますが、次男に撫でてもらうと落ち着いてお世話をさせてくれます。お昼寝の膝を提供してくれるのは長男。寝心地が良いのか長男の膝ではすくに寝てしまいます。その間に、爪のケアや耳掃除を次女がやっています。じっくりお手入れされても、嫌がらずにやらせてくれるので、助かります。

爪が黒いのでとても切りにくいのですが、ライトを当てて絶妙に印をつけてくれる次女。それに合わせて私が爪切りでカットしていきますが、印付けも電動やすりをかけて微妙な調整をするのも、慣れた手つきで手際よく、いつも感心させられます。たてがみを編み込んでみようとしたり、、シッポを三つ編みにしてみたり、玄の一番の遊び相手になっています。



夜、なかなか寝付かず落ち着かない玄をトントンして寝かしつけるのは、いつも夫と長男です。

でも「みんながちゃんとお世話をするのなら」とブタさんをお迎えするのを渋々承知してくれた夫が、一番玄を気にかけてくれているかもしれません。休日は、ベランダの日向で、夫と二人寝そべって、まったりしています。






先住の動物さん達とは、仲良しですか?


我が家は、たくさんの生き物が暮らしています。玄は、2頭の小型犬・猫1頭と同じリビングで過ごしています。喧嘩することもなく、一緒にトコトコと歩いています。猫も玄の隣で一緒に寝ていたりします。

我が家では、「ちっちゃいものクラブ」と呼んでいるグループですが、このちっちゃいものクラブ、結構みんなやきもち焼きなんです。中でも、今年14歳になるトイプードルのおばあちゃん犬・花菜(はな)は、長男が大好き。長男の膝取り合戦で、いつも玄と熱い火花を散らしています。最初に花菜が抱っこしてもらっていても、ゴリゴリと長男の膝を陣取り、しまいには花菜を押し出してしまいます。長男が花菜を優先しようとすると、立ちはだかって長男の膝をキープしようとする姿には笑ってしまいます。

逆に「おっきいものクラブ」は、猟犬のグループなので、しっかり監視している状態で対面しています。グループ最年長の楓(今年11歳)が一番フレンドリーに近寄りますが、あまりしつこく誘われると、玄はたてがみを立てて警戒しています。それでも、何気に仲良しです。




2匹目のお迎えも検討していたようですが、今回はお迎えをしなかった理由はありますか?


玄はこの3月で1歳になりました。ちょうどその頃、mipigさんでキャンペーンをしていたので「2頭目をお迎えしようか」と話していました。すると「玄はまだ1歳になったばかりだよ。ここでほかのブタさんが来てみんなの気持ちが新しいブタさんのほうに向いちゃったら、玄が可哀想だよ」と子どもたち。家族のみんなが大好きで、この大家族に溶け込んでくれた玄。しばらくは、このメンバーで過ごしていきたいと思っています。




これからお迎えするブタさんをお迎えする方へ一言お願いします。


ブタさん、とぉ~っても奥が深いです。言葉だけでなく、ゼスチャーや家族の表情まで読み取れる賢さに驚いています。それ故に、日々新しい発見があり、愛おしさも増します。チャムチャムしすぎて雪が降ったようになり「オラフ」と呼ばれたり、ヨダレの髭ができて「サンタさん」と言われたり、本当に可愛いです。ボロボロになったマットを手放せない拘りがあったり、体内時計があるのかと思うくらい時間に正確だったり、個性あふれるブタさんです。1g単位でフード量を管理するシビアなところも、楽しみの一つとなるくらい魅力に溢れているのがブタさんです! 素敵な出会いとなること、間違いなしです!




記事のご協力をきっかけにインスタグラムも始めて頂けました。

玄くんと大家族の日々の暮らしを見たい方は
こちら

Instagram ID :tatugoros_arc


玄くん愛に溢れるご家族との素敵なエピソードの数々にとてもほっこりしますね。

大家族でのお迎えを検討している方の参考になったのではないでしょうか。お迎えについて、お悩み等がございましたら、お気軽にmipigへお問い合わせくださいませ。


●●

mipig 編集部

ペット の ブタ さん、 ミニブタ さん、 マイクロブタ さんの飼い方・飼育情報なら、mipig owners。